お気に入りアイテム

【レビュー】憧れのボッテガ長財布を買って、5年使ってわかったメリットとデメリット

佐護穣の所有するボッテガヴェネタの長財布ヘッダー画像

セレブをはじめ、イチローや中田英寿などのスポーツ選手にも人気のある、ボッテガ・ヴェネタ(BOTTEGA VENETA)の長財布を使って5年が経ちました。

「高い財布だけど、実際に使ってみてどうなのか?」

今の状態を写真で押さえつつ、その魅力をご紹介させていただきます。

ボッテガ・ヴェネタとは

BOTTEGA VENETAのHPより

ルイ・ヴィトンやエルメスと並ぶ、イタリアの高級ラグジュアリーブランドです。

当初は高い技術と高品質な革製品で評価を受けている職人気質なブランドでしたが、

グッチグループによる買収後に先進性を取り入れ、ジュエリー・アクセサリー、時計、インテリアの領域にも輝きを放つ世界最高峰のレザーブランドとなりました。

ムッシュ
ムッシュ
ボッテガの代名詞は、現在でも続く伝統技法「intrecciato(イントレチャート)」。革を編み込んだこのデザインですぞ!
BOTTEGA VENETAのHPより引用したバッグの写真BOTTEGA VENETAのHPより

ボッテガ・ヴェネタの長財布を買った理由

購入のポイントは、いろいろありますが、年齢や会社でのポジションなど心理的な要因が大きかったですね。
ボッテガの長財布を買った理由
  1. まず、30代になり、後輩も増え、いろんな人と仕事をするようになったので、誰から見ても恥ずかしくない、大人っぽい財布が欲しくなった
  2. ブランドの財布がほしいんだけど、ルイヴィトンみたいなブランドロゴを強く主張したデザインは、好きじゃなかった
  3. オシャレで上品な印象を持つ財布を探した結果、ボッテガ・ヴェネタにたどり着いた

 

佐護
佐護
人生の節目やイメージチェンジ、マインドリセットをするときが1つの買い時かもしれませんね

ボッテガ・ヴェネタの長財布は、いつまでも上品

佐護穣が所有するボッテガヴェネタの長財布を真上から撮った写真こちらが私が5年使っている長財布です。

高い買い物なので、正直なところ、買った当初は、

佐護
佐護
やっぱヴィトンの方がみんな知ってるし、しくったかも…

と思うこともありました。

が、今ではまったく後悔がありません。

ヴィトンは年を重ねるごとにブランドの主張が気になるし、飽きそうなんで。

佐護穣の所有するボッテガヴェネタの長財布の裏面を撮った写真

一方、ボッテガ・ヴェネタのほうは年を重ねるごとに、その落ち着いたデザインが輝いてきます。

あと、女性受けがいいですね。

「あ、ボッテガいいですね!」って、声をかけられます。

ちなみに、ブランドロゴは財布の内側にそっとあります。

佐護穣の所有するボッテガヴェネタの長財布のブランドロゴを撮った写真

5年使っていますが、控えめで上品、そして飽きのこない財布だと思います。

ムッシュ
ムッシュ
「ボッテガヴェネタって、革を交互に編んだ地味な財布でしょ?」と思っている、そこのあなた。
イントレチャートは、大変な手間と高い技術が必要な、いわば芸術品。本質を大切にする紳士が愛するアイテムですぞ

ボッテガ・ヴェネタの長財布は、革が上質

佐護穣の所有するボッテガヴェネタの長財布を開いて上から撮った写真革の財布って、開いたときに突っ張ったり、臭いがキツイものもありますよね。

でも、この長財布はカーフレザー(仔牛の革)で作られているので、柔らかくて使いやすいですし、革の臭いも使っているとなくなります。

 

ちなみに、twitterを見ていると、編み込みの耐久性を心配する声がでてますが、

個人的には、そんなことないと思います。

といいますか、傷むかどうかは素材より使い方次第かなと思います。

ちなみに、私の財布は多少のすり減りはありますが、ピンピンしてますよ。

佐護穣の所有するボッテガヴェネタの長財布についたすり傷の写真隅のほうの編み込みが擦りきれている

 

経年変化という点では、編み込みの境目がうまってきて革の手触りもツルツルしてきますよ。

佐護穣の所有するボッテガヴェネタの長財布と小銭入れを真上から撮影した写真

ちなみに、同じ年数(5年)を使っているボッテガの小銭入れと比較すると、経変年化の違いがよくわかります。

明るい色の革を使っている小銭入れは、ずいぶん黒い色調がまざっています。

革のエイジングをより楽しみたいなら、革の色味は明るいものをおすすめします。

ボッテガ・ヴェネタの長財布は、実用的なサイズ感

長財布を買ったけど、ぶ厚くてスーツのポケットに入らなかったら嫌ですよね?

私はスーツの内ポケットに入れる派なので、この点が気になるんですが、

このボッテガヴェネタの長財布は、いい具合の大きさと厚さなので、問題ありません。

佐護穣の所有するボッテガヴェネタの長財布のサイズを載せた写真

でも、小銭入れ付きの財布を買う場合は、ポケットに入らないかもしれませんので、ご確認ください。

ボッテガ・ヴェネタの長財布は、似たデザインの財布がある

ボッテガのような、そうでないような…

ボッテガ・ベネタのホルダーが悩む一番の問題は、これだと思います。

にせボッテガ問題。

イオンモールの財布売り場に行ったら、ボッテガ風財布がいっぱい売っていますからね。

値段が全然ちがうのに、結構、似てると、イラッとします。

さすがにボッテガを使って5年も経ったので、今はそれほど気になりませんが、

買った当初は、イントレチャートの財布を使っている人を見ては、

「ボッテガか?それとも…ゴクリ」

と、本物かどうか目を光らせてチェックしていました (^^;

ボッテガ・ヴェネタの長財布は、カード入れが使いにくい

佐護穣の所有するボッテガヴェネタの長財布のカード入れにカードが全部入っている写真これは、使ってみるまでわからなかったのですが、

もし長財布のカード入れを全部使うのであれば、内側のカードは、めっちゃ抜きにくいです!

ですので、私は3~5枚くらいの範囲で使っています。

佐護穣の所有するボッテガヴェネタの長財布のカード入れに数枚カードが入っている写真カードの枚数はこれぐらいが適切

ボッテガ・ヴェネタの長財布を5年使った感想

佐護穣の所有するボッテガヴェネタの長財布を斜め上から撮った写真

最初は細心の注意を払いながら、5年間大切に使ってきたボッテガの長財布。

美人は3日で飽きるといいますが、ボッテガは長く使うほどしっくりくる、

いつになっても上品なパートナーのようです。

エレガントな財布を考えている場合、私はボッテガ・ヴェネタをお勧めします!



Bottega Veneta公式オンラインストア