名作解説

【漫画「銀のアンカー」レビューまとめ】就活のコツを漫画でインプット!1流大学と3流大学の学生が繰り広げる就職活動

「サラサバ」銀のアンカーレビューまとめのヘッダー画像

「銀のアンカー」は、

偏差値の低い高校生を1年で東大に受からせようとする受験マンガ「ドラゴン桜」で有名な三田紀房先生(漫画家)が、就職活動を舞台に描いた作品です。

「銀のアンカー」
元カリスマヘッドハンターである白川義彦が現代の就職活動でのポイントを、就職に不安を抱く学生に対し伝授していくストーリー
引用:Wikipedia

花田
花田
一言でいうと、どんな漫画なの?
佐護
佐護
弱気な1流大学の学生や上昇志向の強い3流大学の学生が就職活動をしていく漫画だよ。悩みながら進路を決めていて、すごくリアル!
花田
花田
読んで役にたつの?
佐護
佐護
人事の考えや会社選びのポイントとかが漫画でわかるから、就活がイメージしやすくなると思うよ。漫画版の就活の参考書って感じ
花田
花田
自分が就活するときに、読みたかったわ!!

ということで、

このレビューでは、「銀のアンカー」から学ぶ就職活動のポイントを紹介していきます。

これから就職活動を行う人、就活中の人、そして働いている人も当時のアツい志を思い出して楽しんでください!

▶銀のアンカーの見どころ
  1. 日本の就職活動の構造がわかる
  2. 大半の就活生の考え方・行動を客観的に見ることができる
  3. 会社選び、自己分析、面接などのポイントがわかる
  4. 働く目的や自分の価値観を再点検できる

【はじめに】銀のアンカーの主要な登場人物紹介

「銀のアンカー」4巻表紙の画像引用:銀のアンカー第4巻

キャラ設定を見てからのほうがメッセージが響きますので、まずは息抜きにお楽しみください!

白川義彦(しらかわ よしひこ)

「銀のアンカー」白川義彦の顔の画像引用:銀のアンカー第1巻

 

  1. ニューヨークで活躍している、カリスマヘッドハンター
  2. イケメン
  3. あだ名は「ニューヨークの草刈り機」※白川の通ったあとには草一本生えない、の意味
  4. 日本に帰国する直前のヘッドハンティングで、1000万ドルの報酬をもらっている金持ち!
  5. 基本的に冷静で丁寧だが、ときどき、どす黒いキャラが出てくる
  6. 営業をなめると、キレる
佐護
佐護
三田作品といえば、イケメンで鬼のように頭の切れる万能なキャラが1人でてきますが、この作品の場合は白川ですね

田中雄一郎(たなか ゆういちろう)

「銀のアンカー」の田中雄一郎の顔の画像引用:銀のアンカー第1巻
  1. 四谷学院大学国際コミュニケーション学部3年生
  2. 新潟県長岡市出身
  3. おだやかで人当たりがいいが、悩みがちな性格
  4. 白川いわく、悩んでばかりで動けない「ダメ学生」
  5. 映画好きで、実体のない映画研究会に所属しているが、何の活動もしていない
  6. 公務員志望だったが勉強が続かず、断念
  7. 就活では、銀行・生保などの固い業界を希望するが、白川に「実際は猛烈な成果競争があってキツイ」と言われ、会社選びで悩んでいる。
  8. 床で左右にゴロゴロしながら悩むクセがある
佐護
佐護
ここまで強烈じゃないけど、就活でビビッていた昔の自分を思い出して胸が苦しいね…

余談を1つ。

四谷学院大学のモデルは?

四谷学院大学のモデルは「上智大学」か「青山学院大学」、または2つが合体した大学じゃないか、と思われます。
田中のイメージから、3流大学の設定かと思いきや、蒲田経済大学の松本の「四谷学院?もっといい企業いけるじゃん」「もったいないね。せっかく有名大なのに」発言(第3巻)で、四谷学院大学が偏差値の高い大学であることがわかります

「銀のアンカー」で松本が田中に四谷学院大学を1流大学と伝える場面の画像引用:銀のアンカー第3巻

北沢千夏(きたざわ ちなつ)

「銀のアンカー」の北沢千夏の顔の画像引用:銀のアンカー第1巻
  1. 四谷学院大学国際コミュニケーション学部3年生で、田中の同級生
  2. かわいい
  3. 好奇心旺盛で活発
  4. でも、彼氏なし
  5. メガトーキョーテレビで記者をしている、しっかりものの姉と同居している
  6. 白川がワインを飲みながら放った、「夢…いいじゃありませんか。思い切ってチャレンジしてみたらどうです?」の一声により、憧れの女子アナを受験することに決める
「銀のアンカー」白川が夢があるならチャレンジしたらよい、とワインを飲みながら語る画像引用:銀のアンカー第1巻

佐護
佐護
最初はおバカキャラっぽいですが、途中から覚醒。やる!と決めたら、すぐ行動するし、前向きなところがスゴイ!

越山寿男(こしやま としお)

「銀のアンカー」越山寿男の画像引用:銀のアンカー第2巻
  1. ドラマでヒット作連発の超大物プロデューサー(フジヤマテレビ)
  2. つねにグラサンとアロハシャツ
  3. 変化球型の面接が好き(例:事件現場を設定して、どうアナウンスするか試す)
  4. 人の能力を見極めるのが得意
  5. 女子学生の匂いをかぐクセがある
  6. セクハラが多いが、真面目なときのキャラは熱い!!

佐護
佐護
ぶっきらぼうなのに、細かい気配りもできるテクニシャンです

【銀のアンカー】松本貴弘(まつもと たかひろ)

「銀のアンカー」松本貴弘の画像引用:銀のアンカー第3巻
  1. 蒲田経済大学3年生(3流大学)
  2. イケメン
  3. 上昇志向がハンパなく強く、度胸もある
  4. 自分なりに状況を分析し、戦略を考え、実行する
  5. 会社説明会で田中と知り合った時点で、インターン経験あり&12社のセミナー参加済の猛者
  6. 一流大学の意識高い学生を取りまとめて、就職勉強会を主催している
  7. 将来、起業したいと考えている
  8. 起業までのプランは、①就職勉強会で一流企業に就職しそうな高学歴の人脈を作る②一流企業に入ってデカい仕事をする③大きな取引先の人脈を作る、と計画的

佐護
佐護
底辺大で一発逆転を狙っている松本は、とにかく1つ1つの行動・言動が気になるキャラですね。
某掲示板では「あいつ、サイコパスじゃん」と言われたりしてますが、行動力と度胸は見習いたいもんです

以上です!ちなみに、キャラは記事の更新とともに追加しますので、お楽しみに。

【第1巻】就活するなら読まなきゃ損!会社選びのポイントが超絶わかりやすい

「サラサバ」銀のアンカーから学ぶ就職活動のヘッダー画像引用:銀のアンカー第1巻

ここからは、各巻レビューの大切なトピックをまとめてお届けします。

佐護
佐護
興味を持った巻がありましたら、ぜひ読んでください!

>>>漫画「銀のアンカー」1巻レビュー】就活するなら読まなきゃ損!会社選びのポイントが超絶わかりやすい

◎ 就職活動のポイント

  • 就職は、乗り換え不能なエレベーターに乗るようなもの(会社をよく見極めろ)
  • 大学3年生になって就職を考えるのは、完全に出遅れ
  • 就活生のほとんどは、会社を人気企業ランキングで選んでいる(同じ考え・同じ行動)
  • 地方で暮らすなら、公務員が最強!

◎ 会社選びのポイント

  • 「受けたい」と思ったところを受ける
  • 就活は、まず動くこと!アクションを起こすこと!
  • 迷ったら、金で決めろ!(生涯賃金をチェック)
佐護
佐護
就職活動を始めるなら、まずはこの記事を見るのがおすすめ!!

 

「サラサバ」銀のアンカーから学ぶ就職活動のヘッダー画像
【漫画「銀のアンカー1巻」レビュー】就活するなら読まなきゃ損!会社選びのポイントが超絶わかりやすい1流大学の弱気な大学生や3流大学の上昇志向の強い大学生たちが繰り広げる就職活動漫画『銀のアンカー』の第1巻のまとめをレビューします!1巻では、まず就職活動を始めるうえで知っておきたい会社選びのポイントが超わかりやすく書いています!効率よく就活をしたいあなたは、ぜひご覧ください!...

【第2巻】もう面接は怖くない!会社が採用で重視する基準と学生の誤解が丸わかり

「銀のアンカー」越山プロデューサーが、新人に求めているのは可能性と語る画像引用:銀のアンカー第2巻

>>>【漫画「銀のアンカー」2巻レビュー】もう面接は怖くない!会社が採用で重視する基準と学生の誤解が丸わかり

佐護
佐護
2巻では、会社は学生のどこを見たいのか?何を大切な基準としているのか?を紹介しているよ!

◎ 就職活動のポイント

  • 給料が高い業界は寡占・規制・情報を扱う業界。その理由は?
  • コネ採用は気にするだけ無駄!
  • 企業が求める人材は、素直にハイと言うことを聞くヤツ
  • 学生が希望する仕事を会社はどう思っているかを知ろう!

◎ 面接のポイント

  • 会社への熱意は、1番であること
  • 会社が採用で重視する項目と、学生が評価してもらいたい項目は大きく異なる
  • 面接では、相手が見たい・知りたい部分(自然なあなた)を見せる
  • 新人に求めている要素の1つは、「可能性」
佐護
佐護
面接対策がわかりやすい!これを知ることで内定が近づきますよ

 

「銀のアンカー」越山プロデューサーが、新人に求めているのは可能性と語る画像
【漫画「銀のアンカー」2巻レビュー】もう面接は怖くない!会社が採用で重視する基準と学生の誤解が丸わかり1流大学の弱気な大学生や3流大学の上昇志向の強い大学生たちが繰り広げる就職活動漫画『銀のアンカー』の第1巻のまとめをレビューします!2巻では、大学生と会社の重要ポイントのズレがわかりやすく書いています!就活を上手に進めるためにも何が大切なのかを漫画で効率よく見ることをおすすめします!...

【第3巻】3流大学でも就活で勝てる!セミナー、OB訪問の攻略法

「銀のアンカー」松本が3流大学の自分は自爆は覚悟の上と心に刻んでいる画像引用:銀のアンカー第3巻

>>>漫画「銀のアンカー」3巻レビュー】3流大学卒が1流の会社に入れるのか?OB訪問や人事の攻略法

佐護
佐護
3巻では、なかなか知りえない人事の視点を知ることができるよ

◎ 就職活動のポイント

  • サラリーマンの気質「切腹の文化」を知り、面接で活かせ!
  • 企業セミナーはパフォーマンス。雰囲気に飲まれるな!

◎ 人事の採用基準

  • 高学歴で活発な人材が人気である理由
  • 3流大学でも道はある

◎ OB訪問のすすめ

  • 大半の学生がやらないOB訪問で、一気に差をつけよう!

 

佐護
佐護
「自分に自信がない」「周りに差をつけたい」と思っているあなたは、OB訪問のすすめを読んでください!
「銀のアンカー」松本が3流大学の自分は自爆は覚悟の上と心に刻んでいる画像
【漫画「銀のアンカー」3巻レビュー】3流大学卒が1流の会社に入れるのか?OB訪問や人事の攻略法1流大学の弱気な大学生や3流大学の上昇志向の強い大学生たちが繰り広げる就職活動漫画『銀のアンカー』の第1巻のまとめをレビューします!3巻では、日本の会社のよくある傾向、人事部が考えていることがわかりやすく書いています!面接では上手に答えるヒントがいっぱいありますので、ぜひご覧ください!...

>>>このあと、4巻~8巻のポイントを執筆しますので、お楽しみに!

銀のアンカーを無料で読んでみよう!

「銀のアンカー」や「ドラゴン桜」など三田紀房先生の漫画を試しに無料で読んでみませんか?

花田
花田
そ、そんなことできるの?
佐護
佐護
動画サービス(VOD)のポイントを利用して読むことができるよ!

 

おすすめ動画サービス(VOD)はこれ!

U-NEXT(▶公式サイト

 

それでは、U-NEXTでどのような作品が読めるのか紹介します!

※無料期間中に600ポイント分の有料作品を無料で楽しむことができます! 

  1. U-NEXTに無料登録をすると、600ポイントがすぐにもらえます。
  2. そのポイントを利用することで、無料で「銀のアンカー」を読むことできます!

 

ちなみに、U-NEXTで読める三田紀房先生の漫画作品を紹介します。

U-NEXTで読める三田紀房先生の漫画作品

●『銀のアンカー』
●『ドラゴン桜』
●『アルキメデスの大戦』
●『クロカン』
ほか多数!

他の漫画家の作品は、こちらから見てくださいね!

U-NEXTの公式サイトはこちら!